自然素材の家づくり
Organic

珪藻土、漆喰リフォーム

壁のリフォームを考えた時、多くの方が「壁紙の張り替え」をイメージなする方が多いと思います。
確かに今まではクロスが主流でしたが、シックハウスやアトピー、アレルギーの健康問題や、湿気や結露の対策で、塗り壁が注目されています。

塗り壁と壁紙の違い

こちらでは、塗り壁とクロス張替えの違いについてポイントをお伝えしています。

塗り壁のメリット
塗り壁のメリット
  • 断熱性・保温性が高い
  • 吸放湿性に優れ、調湿効果がある
  • 表面の仕上げ方で様々な表情がでる
  • 職人の手仕事なので、あたたかみがある
  • 自然素材なので、住む方が安全
  • 張替えが無いので、ゴミが出ないので環境に優しい
クロス張替えのメリット
クロス張替えのメリット
  • サンプルから選ぶので、イメージしやすい
  • 施工期間が短い
  • 張り替えるコストが安い

本格的な内壁リフォームや健康的で安全なリフォームなら「塗り壁」がおすすめです。
シックハウスの心配のない自然素材や機能性健康建材の塗り壁は、現在注目をあびています。

安全面や環境に良い点でも、塗り壁をおすすめします。
また、塗り壁は、左官工事で仕上げる日本の伝統的な工法で、四季のある日本の気候・風土に適しています。

塗り壁、珪藻土と漆喰が持つパワー

お気軽にお問い合わせください

壁の塗り替えや健康リフォームのことならお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム